人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    






« CAFE DE DIANA GALERIE 更新情報 Vol.086 | メイン | 残りの原稿 »

2017年5月 1日 (月)

万年筆

僕の文章は万年筆で書くことが常である。

しかし飛行機の機内とか、新幹線の車内ではボールペンである。

何故かと言うと、気圧の変化により、万年筆のインクが漏れる恐れがあるからである。

しかし一番愛用のモンブランの万年筆はよくインクが漏れる。

使用する前にティッシュペーパーでペンとペン先の間とキャップの中を必ず拭き取る。

必ずというのは、毎回インクが漏れているからである。

これはひょっとしてひびが入ったとか、壊れてしまったのかと思うだろうが、

銀座の伊東屋さんまで行って修理をする気はない。

その使用する前、掃除を楽しんでいるからである。

その掃除こそ「これから書くぞ!」という元気なのであろう。

だからその元気を愛しているのだ。

今日も掃除をした。そうしたら雨が降ってきた。

せっかく掃除をして気が高ぶってきたのに、雨で気持ちが落ち込んできた。

このような時は他の万年筆のインクの補充やら掃除でもしようか。

万年筆はペリカンの太めと細めがあり、

前者はブルーブラック、後者はトルコブルーが入っている。

他には万年筆は黒、茶、紫、ロイヤルブルーが入っている。

僕はインクはロイヤルブルーの色が一番好きだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/34036839

万年筆を参照しているブログ:

コメント

こんにちは。わたしも最近、万年筆を二本つかっています。一本はペリカンの細字。こちらにはブルーブラックを、もう一本はヤードレットというシルバーの万年筆を愛用しています。まだまだ万年筆初心者なのですが、嗜好品として日々楽しんでます。ちょっとだけ皮靴ににてるのかなぁーなんて思います。使えば使うほど自分のクセがついてきて愛用品になるあたりが大好きです。キレイなブルーのインク、今度買ってみます。

 
 
砂糖 様

コメントありがとうございます。
ブルーブラックのインクは、時間が経つと黒になる、と
学生の頃に聞いたことがあります。
黒になりますが、綺麗なブルーはロイヤルブルーという名のインクです。

コメントを投稿