人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    






« 僕のスタンダード 62 | メイン | 僕のスタンダード 63 »

2017年1月25日 (水)

最近の心配

椅子は人が座る物であり、荷物を置くところではない。

人と人が詰めて座ると、肌の触れ合いがあり会話が始まる。

しかし、日本は安全な国だ。荷物を隣りの席に置き離れてしまう人も居る。

レストランではサーヴィスのように籠を出して荷物を入れさせる。

その人は安心しきってトイレにまで行ってしまう。

僕は絶対にその籠の中にバッグは入れないし、隣りの席にも荷物は置かない。

だんだんオリンピックが近づき、海外から多くの人が日本を訪れるようになる。

そうするとその人々に混り世界的な泥棒集団がやって来る。

もう隣の席に置いた荷物や籠の中に入れたバッグ等、ターゲットになるのは当り前。

ミラノ市内で、「アイスクリームが背中に付いている」と上着を脱がされ

そして財布を抜き取られ、その財布は仲間から仲間へ、ラグビーボールのようにパスされ、

あっという間に遠くへ行ってしまう。

街を歩いていると、新聞を広げ持ったジプシーの女や子供に取り囲まれ、

新聞に隠れた手があっという間に上着のポケットから財布を抜いていく。

実は僕もこの手にあったのだが、財布はボタン付のお尻のポケットに入れる習慣である。

故、盗まれたのは手帳であったが・・・その手帳も高い物であった。

キャフェで椅子の背にバッグを掛けてはならない。

地下鉄は要注意。僕は昔は地下鉄も1等車を選んで乗った。

巴里だとサンジェルマンのあるリブゴーシュより、

シャンゼリゼのあるリブデウロアの方が危なかった。

そして、ミラノのファッション展示会場の廻りにも。

日本もオリンピックが近づくと、だんだん危なくなるのかな?

さて、最初の文面、椅子は人が座る物、荷物を置く所ではない。

「安全な国だ」この油断が世界に通用するのであろうか?

Photo_2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/34008609

最近の心配を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿