人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30






« 最近の心配 | メイン | 僕のスタンダード 64 »

2017年1月30日 (月)

僕のスタンダード 63

僕のスーツやジャケット達は、ほとんど毛が100%であるが、

このジャケットは毛、ナイロン、ポリエステルの混紡である。

通称ジャージジャケットと呼んでいるが、正しい名前は定かではない。

そして背裏が付いていないので、伸びて楽だし着易い。

やはりこのジャージジャケットには、品質表示は見ていないけど、同様な楽なパンツ。

昔はこのような物は無かったような気がする。

これもひとつのスウェット感覚なのだろう。

肩の凝らないジャケットパンツ、それにパッチワークのベスト、そして柔らかい革の短いブーツ。

このような服を着る時は、全て柔らかい物を合せるのも楽しい。

であるからして、ネクタイもニットタイ。

最近はタイと言えば多くの人がニットタイを締めているが、やはり楽なのだろう。

皆はニットタイと言うと冬も夏も同様の物をしているが、冬はニットのタイであり

春はシルクや綿で編んだタイだということを知っているのだろうか。

シルクで編んだタイなど、締める時キュッキュッと音がして、まるでメッシュの靴のようだ。

着替える時、音を楽しみたい。

63

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/34015440

僕のスタンダード 63を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿