人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      






« 続 お子様ランチ | メイン | 寸志 »

2016年11月28日 (月)

僕のスタンダード 54

54

 

シンプルなグレーのツウィードのスーツに、マリリン・モンローのタイ。

僕は洋服でこのような遊びが好きだ。

最近の洋服屋で売っているタイと言えば、ストライプ、ドット、無地といって

面白い物が無い。

これがクールビズの影響かどうかは分からないが。

僕は楽しいタイを沢山持っている。

タイって、男にとって会話の道具であると信じて止まない。

女性と会って、まずその女性の目がタイに行く。

「マリリン・モンローではない?」その言葉から始まる。

そして、そのマリリン・モンローの会話が5分続く。

そして彼女の服のことも話していると、もう15分以上経ってしまう。

会話を生む服というのは楽しいし、やはり楽しむ為に服を着るのであって

その楽しみがないと、街にも出ることは出来ない。

そしてこのスーツのシルエットは細い。アームホールも狭い。よって、手も上げられない。

このようなスーツを着る為に、日夜努力をしているのだが。

話は違うが、これは女性に決して見せられないが

このポケットチーフは、黒の女性用のレースがいっぱい付いている。

パンティーなのである。これは心の中に楽しみに仕舞ってある。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33915639

僕のスタンダード 54を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿