人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      






« 今年のコートは? | メイン | 何を着よう »

2016年10月17日 (月)

僕のスタンダード 48

やはり王道はこれでしょう。

キャメルのカシミアの金ボタンのブレザーコートに、

僕の場合グレーに近いグリーン系のフラノのトラウザースを合せる。

今日のベストはボローニャの老舗「ボルボネーゼ」のシカ革にプリントしたベスト。

ブルーのシャツにベージュの蝶ネクタイ、そしてキャメルのベルトにトカゲのローファー。

一番落ち着く。

48

このセットは、僕は一生物だと信じて止まない。

誰でも一着はセットで持っていてもらいたい。

長年着て、肘の部分に穴が開いたら当革を当てる。

当革がボルボネーゼのベストと同じ物だったら嬉しいが

もう30年くらい前の物であるか、現存しているか定かではない。

そしてこの組み合わせは帽子だろう。

このスタイルで歳を取ったら、週末キャフェに行く時いつも着て行こう。

やはり一番愛する服、愛用の服というのは、男なら心に秘めておいてもらいたい。

派手でもなく地味でもなく、ほどほどに。

やはりお洒落はほどほどが望ましい。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33865049

僕のスタンダード 48を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿