人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      






« 羽織る。 | メイン | 僕のスタンダード 45 »

2016年9月21日 (水)

タートルのセーター

正しくは「タートルネックのセーター」であるが、

やはり70年代流行して、一時姿を見せなかった。

僕の言うタートルネックのセーターとは、100%ウール、またはカシミアが入っている物を指す。

故、一回着ることで首もとの汚れが気になる。

何回着たらクリーニングに出そうかと常に考えた次第であった。

そして、やはり流行から姿を消すころ、僕もあまり着なくなった。

最近タートルが出て来たとはいえ、カシミア等ではなくスウェット物である故

僕はそれを着たくはなかった。

ある女性が赤い綺麗なタートルを着ていたので思わず尋ねてみた。

「今着ているタートルは何回位着てクリーニングに出すの?」

すると、彼女は数回着て毛玉が出て「汚れた感」を感じたら自宅で押し洗いをするそうだ。

なるほど、押し洗いね。昔からセーターやスカーフ等自宅で洗っていた気がする。

僕はそのような器用なことは出来ないから、考えていた。

洋服を整理していた時、山散歩や軽い運動に使用するタートルのアンダーシャツを見つけた。

これは毛のタートルネックの下に着れば、セーターの汚れは少ないし何回も着られる。

タートルのアンダーシャツは、家の洗濯機で洗うことが出来る。

そして何と言っても2枚重ねは暖かいし、色の組み合わせを楽しむことが出来る。

昨年の冬はそのようにタートルを愛用したので、今年もまたその組み合わせを楽しもう。

Photo

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33848529

タートルのセーターを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿