人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  






« 踊らされぬ人々 | メイン | 僕のスタンダード 44 »

2016年9月14日 (水)

オープンエアーのスタイル

前にも書いたことがあるが。

冬、オープンエアーの車に乗る時は、ハリスツウィードで作った巻きスカートを穿く。

やはりオープンエアーの車は

寒い時期にオープンにして乗ると信じて止まないからである。

Photo_3

 

これに大事なこと、まず上半身である。

革のジャケット、タートル、ショール、下半身は細いパンツ、またはタイツ、そしてスカートと穿く。

後、毛皮の帽子等被って赤いレーシングブーツを履き、後ろから見ると細い長身の女性に見える。

そして、パーキングエリアでトイレに行く時が実に楽しみである。

男性用トイレに向かって、「もしもし女性トイレはあちらです」等と声を掛けられたらすごく楽しい。

パーキングエリアではワクワクを楽しみ、車に乗ると手袋をして眼鏡を掛け、

予備の毛布をお腹に掛け、シートベルトをして、十時十分の位置にハンドルを握り、

スロットルはローに入れサイドブレーキを外し、ゆっくりとクラッチをゆるめアクセルを踏む。

カーブに入る前は必ずシフトダウンを減速する。

僕の車は何も音楽等流れていない。

ギヤを変える時のエンジン音、そしてトンネルの中のエンジンの響きを楽しんでいる。

Photo_4

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33848563

オープンエアーのスタイルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿