人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          






« タートルのセーター | メイン | 60年代、70年代 »

2016年9月23日 (金)

僕のスタンダード 45

実にベーシックなフレーフランネルのスーツである。

何の特別な物もなく、流行にも左右されない、グレーの上下のスーツにグレー系のツウィードのベストを合せる。

このベストは面白く、ボタンが沢山付いていて

ボタンを嵌める時、時々掛け違いをして慌てることがある。

このベーシックなスタイルに帽子。まさにクラシックだ。

45

そして黒のベーシックなウィングチップの黒い靴、これにステッキ等を合わせ持つとまるで紳士気取りだ。

タイとポケットチーフはいつもの習わしで、というより主義で、柄を決して合わさない。

しかしステッキより細く巻いたフォックスの傘の方が英国っぽいかな。

だがしかし一人これを着てどこに行こう。

いつもの古着屋に行ったら「どうしたのですか?」と言われそうだし、

ノンビリ古本屋に行き、お茶を頂きながら古本達と過ごすのも良い。

やはり何を着てもいつものパターンと変わらない。

そして夕方、バーに行き妖精達を眺め、顔見知りに挨拶を交わし、

煙草を一本吸い、ゆっくりといつものレストランにでも行くことにするか。

いつもと変わらない、まるで習慣化された僕の日常。

自分自身パーティー等好きでないから、それを知って最近は誰も誘ってもくれない。

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33848659

僕のスタンダード 45を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿