人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  






« 男のスカート 2 | メイン | 僕のスタンダード 35 »

2016年7月 8日 (金)

ヨットパーカー 2

最近の名称は分からない。フード付トレーナーとでも言おうか?

この、昔からあるヨットパーカーは便利な物のようだ。街でよく着ているのを見かける。

寒ければ中に何かを着れば良いし、スカートでもパンツでも何でも来いだ。

今でもそうであろうが、襟の中に紐が首を廻って付いていて、

フードを破ってその紐を引くと首元が締まり、暖かくなる。

部屋に入れば、フードを脱ぎ紐を解いて首元を緩めれば良い。

しかし、ファッションはコンビニエンス(便利性)と言ったけど

実に組み合わせ自由な物が持てはやされている。

「ジェントルマン」という本によると、ツウィードのジャケットはロンドンの市内では着てはならない。

カントリーで着て楽しむものである。

やはり、そのようなガンジガラメでは最近は通用しなくなったのかも知れない。

ではゴルフ場はどうなのか?

デニムは駄目、ジャケット着用、襟の付いているシャツを着なくてはならない等と

ゴルフをしない僕にとって矛盾だらけのことだが、はたして今はゴルフ場の服はどうなっているのか?

ゴルフウェアーはスウェット感覚などと言ったら怒られそうだ。

Photo_2

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33769231

ヨットパーカー 2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿