人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  






« 白のエプロン | メイン | 僕のスタンダード 33 »

2016年6月27日 (月)

男のスカート 1

僕もスカートは着る。なにしろ暖かいのだ、特に冬は。

細いパンツやタイツの上から巻きスカートをよく穿く。

この男の子も耳が付いている帽子に飾りの付いているケープをシャツの上から着て

厚地のタイツ、それに巻きスカートである。

皆様も男のスカートを不思議がらずに、まず試して下さい。

この時期は暑いですが、冬、デニムに膝掛けを巻いてみて下さい。これは暖かいですよ。

男がスカート?とは言え、スコットランドでバグパイプを吹く人達も赤のタータンチェックの巻きスカート。

アジアの暑い国に行く男も、薄い布地を腰に巻いている。

つまり、エスニックという言葉が当てはまるような気がする。

冬、僕は家ではよくタイツに女性物のキルティングの巻きスカートを着ている。

タイツで動き易く、そしてスカートで暖かい。このまま昼寝ということもある。

不思議がらず是非お試し下さい。

さて、冬、高速道路パーキングエリアでトイレに向かう人が居る。

革のブルゾンにスカート、そして細いパンツにレーシングシューズ。

男のトイレに入って行こうとするが、「こっちは男性用トイレですョ」と声を掛けないで下さい。

たぶん僕ですから。パーキングエリアでお会いしましょう。

1

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33769269

男のスカート 1を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿