人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30






« 何を着よう・・・まあ良いか! | メイン | 僕のスタンダード 27 »

2016年5月13日 (金)

デニムのようなブルー

自分の服のことを考えていると、最近空しくなる。

自分の組み合わせの技量の無さ。自分ってこの人生の中、何を学んで来たのだろう。

学校でも学んだし、社会でも、仕事でも学んだ積もりでいたのだが・・・。

このような時、いつものようにキャフェの外の椅子に座り、人々が行きかう街を眺めていると

デニム地でない、デニムのようなインディゴブルーのシャツを首に巻き、

同様の素材のパンツを履いたあの子が現れた。

 

Photo

何と自然で、それに何でもない白の丸首のTシャツ。

ちょっと寒いから白のTシャツの下に何か赤い物、多分Tシャツを重ね着しているんだろう。

それを着て、その赤と同色の口紅。何と自然なのだろう。

装うとか着熟すとか難しいことを考えず、自由に自然にこの子は服を着ている。

さて、自分に振り返ると、毎日のように服の組み合わせを考えて、ハンガーラックと戦っているのに

この子はただ自然体で着ている。足の向くまま気の向くまま、という言葉がある。

足の向くまま気の向くままという言葉がぴたりと当て嵌まると思う。

何か、心の中がホッとした気分であった。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33748091

デニムのようなブルーを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿