人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  






« 僕のスタンダード 24 | メイン | CAFE DE DIANA GALERIE 更新情報 Vol.075 »

2016年4月25日 (月)

バーン

「バーン」と言う言葉が当て嵌まるような体の動きだ。

ただ帽子を両手で取る仕草なのだが、大きく開いたブラウスにジャケット、そしてティアードスカート、

黒のストッキングに黒のショートブーツ。

その強い黒だけの世界で腰を曲げ、大きく脚を広げたポーズは

もうこの画用紙一杯に広がる、

Photo_4 

 

この人のポーズを見た時間「バーン」と言う言葉で表現した。

服も黒で統一も圧倒されたが、この人の美しさも凄い。

美しい顔、ショートにカットされた髪、ショートカットだから見える首筋、

そしてちょっと頭を曲げて生まれる首筋の細い骨と鎖骨、

そして綺麗な胸、そしてスカートから出る長い脚。

とにかく街でこのような人を見るのは久しぶりである。

まだ動揺から醒めやらない。僕の口がパカーンと開く。

彼女の美の魔法で体が硬直しまったようだ。

今日一日、目に入った物が全て消却され、ただこの人だけが残る一日。

また「バーン」と言えるような人と出会いたいものだ。

いったいあの美しい人は何をしている人だろう。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33731391

バーンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿