人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      






« 折り目を正す | メイン | 妖精と豹 »

2015年10月28日 (水)

靴はスリッパ感覚

食事中に帽子を被っている男も嫌だが、食事中に椅子に座って、足が痛いのか、

半分靴を脱いで、爪先でトゥの部分を指に引っ掛けて食事をしている女性を見かける。

この国は、折り目を正している国だろうかと思う。

見るとまるでスリッパのようだ。やはりきちんと靴を履き、脚を組むとか

きちんと脚を揃えて食事をしてもらいたい。靴はスリッパに在らず、である。

まだある。食事中に髪を弄るのも止めてもらいたい。

まず食事に行く時は家で髪をきちんとセットするとか、結ぶとか、何か工夫がないと

食事中フォークで食べ物を口に運ぶ時、やや前に体が傾くでしょう。

その時髪が前にパラッと行く。それを片手で掻き上げる。都度それの繰り返し、忙しいこと。

何となく本人も鬱陶しい(うっとうしい)感じ。一緒に居る男性は何も言わないのだろうか。

そのようなことを教え、お互いのオシャレ、スタイルを磨かないと、全く駄目な仲になる。

それで良いというなら、僕には関係ないけど。

給仕に、彼らが見えない所に席を移動させてもらうことにした。

本当に言う人が居ない、注意する人が居ない。

男の帽子、女性が人前で靴を脱ぐ、食事中に髪を弄る。

さて、この国はどうなるのだろう。異国人の礼儀の悪口を言えたものではない。

 Photo_3

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33602845

靴はスリッパ感覚を参照しているブログ:

コメント

Monsieur H. Tellusさん
欧米礼賛ではありますが、表面だけなのでしょう。革靴を履き始めて200年余り、電車の中で靴を脱ぐ男性(かかとを外す女性も)をまだ見受けます。私が気になっているのは、最近もてはやされている海外のハーブたちがありますが、長ねぎ、三つ葉、みょうが、山椒(まだまだありますが)は、すべて日本のハーブですよね。海外のハーブのほうが位が上で、それらを食することがスノッブであるという傾向、いやです。 CJO

 
 
CJO 様

コメントありがとうございます。

気になることが多い昨今ですが、
「今の若者は・・・」と言ってしまうと年代差を感じます。
やはり「自分はこうあるべきで」生きて行こう。
車の運転もしかり、お洒落にしてもしかり、
自分の優雅なスタンダードを持ってゆきましょう。

コメントを投稿