人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  






« 躾 2 | メイン | シームのストッキング »

2015年8月17日 (月)

躾 3

祖母にはいろいろ教えてもらった。割り箸の割り方。

それは、割り箸を横にして割るのであって、縦にして割ってはいけない。

何故かと言うと、縦にして割ると、箸を立てる。つまり仏前の御飯によく箸を立てるではないですか。

つまり仏の前飯の箸のようだから、横にして割るのだそうだ。

祖母から言われたことで、このファッション業界に入った今でも注意することがある。

それは、締める物と縛る物を良い物にすると、他の物も良く見える、ということ。

例えば男性だったらネクタイ、女性だったらスカーフ、そして締めると言えばベルト、

そして靴紐を締める、という靴であろう。

青山で夜お洒落な外国人を信号待ちで見た。

金髪にエルメスのスカーフを締め、クロコダイルのベルト、そして多分ヒールからしてシャルル・ジュルダンの靴。

何とお洒落な人だと思い近くに寄ってみると、高級フラノの紺のスーツかと思いきや

ブルージーンのスーツであった。

なるほど、これが祖母の言っていたことかと思った。

今の時代、クールビズでネクタイを取り、ウエストはゴムや紐となり、簡単に履けるスニーカーのような靴。

それらを祖母が見たらどう思うのであろうか・・・。


3

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/33461381

躾 3を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿