人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        






« 2015年6月 | メイン | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月 8日 (水)

歯が痛い 3

早くに病院に着いた。受付嬢が笑顔で迎えてくれたが

君の笑顔では心は和らぐけど、歯の痛みは和らがない。

日曜・祝日は休みだが、今日の祝日は特別だそうだ。運が良かった。

先生は昼食中。当たり前だ。予約の1時間前に入っている。

それは早起きは三文の徳という考え方、早く行けばもしや、そして病院の待合室の椅子に座れば

痛みが和らぐかも、という安易な発想もある。とにかく痛い。

ここに来る時のタクシーの運転手とも、乗ってから降りるまでやはり歯痛の話で終わってしまったが

運転手も1ヶ月前に奥歯を抜いたそうだ。

その後まだ何もしていない。舌で触れると変な感じだ、と笑っていた。

もう数分後で病院だ。早く着いて欲しいような、欲しくないような、心が惑う。

車を降りる時に運転手に、何事も無いように祈ってくれ、と言って別れを告げた。

もう30分が経過した。診察開始時間は2時。今日の僕のアポイントは

ぎっしり詰まったアポイントの間を潜り抜けるようなものなのだろう。

誰かが予定より早く終わり、その間に診るというようなもの。つまり隙間を潜り抜けるという技。

2時の患者さんがまだ来ない。ひょっとしてトップに入れるか。この5分が勝負。

でもここに来る人は皆痛い人。早く診てもらおうと時間厳守の精神で来るに違いない。

案の定、2時2分前に1人の女性の患者さんがやって来た。残念、世の中思い通りにはいかない。

何となく苦痛そうな顔で化粧室に入って行った。化粧室に入るということは、時間が掛かるということか・・・。

先生と患者の会話が始まる。どうも歯が欠けたようだ。

欠けた部分を金属で埋める、埋めないという話で、

患者さんは「金属が見えると嫌だ」、すると先生は「見える場合はセラミックにする」・・・。

ということは、型を取るための時間が掛かりそうだ。

このように原稿を書いていると、痛みが多少忘れられそうだ。

ジィーッ、歯を削る音、これは背筋がゾッとする。しかし予定の2時半が近づく。

診察前にトイレに行っておこう。とにかく嫌だな。

タクシーの運転手の話のように、歯を抜くことになったら・・・。とにかくトイレを済まそう。

おや、その次の患者が来た。きっと2時半のアポイントか。そうすると僕は押される。

しかし無理を言ってのアポイントだから我慢をしなくてはいけない。

そうこうする内に時間だけが過ぎ、人が代わる代わる来て、どんどん僕が押し出されるようになったらどうなるのだろう。

困ったことだ。痛さの我慢と待つ苦しさ。あとどれくらい・・・。

3

-----------------------------------------------------------

僕の絵「春夏秋冬+春」の常設展のお知らせ

 

期間:2015年5月2日(土)から7月31日(金)まで

展示会場:リストランテ「VIGORE」(ヴィゴーレ)

 

僕の絵の展示は、いつも美味しい物がある所。

今回も、あのイタリアンレストラン「ヴィゴーレ」。

レストランだから、お茶だけでは駄目。ぜひイタリアの味をお楽しみ下さい。

いつものように「花より団子」だと思う。

ご来店の際は予約して下さいね。

詳しくは下記をチェック。

・VIGORE

http://www.vigorenet.com/

(月曜日定休)

20140405 

2014年4月5日 枝垂れ桜(縦) (透明水彩 788mm×1091mm)

2015年7月 6日 (月)

歯が痛い 2

今日は診察台に上がれば治る、というものではないことは自分でも感じている。

まずはレントゲンのフィルム板を歯の奥に入れるので、吐き気を催しゲッとなる。

そして撮影。また違う場所も・・・となるともうお手上げである。

フィルムの現像が終わるのを待ちながら、何も無いことなどありえないのに心では願っている。

フィルムを蛍光灯のケースの上に置き、先生が診る。これが嫌だな。

自分も横目で見るけど、実際何が何だか分からない。

先生は結論から言わず、部分部分の説明。あ~あ嫌だ。早く結論を。

切るか抜くか開けるか・・・。まだ病院にも行っていないのに、家で想像してこの原稿を書いている。

まァ、予約の時間までまだある。このような空想をしていると、ますます行きたくなくなるのは人情。

あと一時間ほどでタクシーに乗り病院に行かないと。

歯の削り粕や水が飛んでも大丈夫なような服装でないと。

そう言えば白衣があると良いかな、と思った。白衣の患者と白衣の先生、何となく変な感じだ。

出発まであと少しだ。原稿は後にして、ゆっくり時の流れの中、待つことにするか。

2

-----------------------------------------------------------

僕の絵「春夏秋冬+春」の常設展のお知らせ

 

期間:2015年5月2日(土)から7月31日(金)まで

展示会場:リストランテ「VIGORE」(ヴィゴーレ)

 

僕の絵の展示は、いつも美味しい物がある所。

今回も、あのイタリアンレストラン「ヴィゴーレ」。

レストランだから、お茶だけでは駄目。ぜひイタリアの味をお楽しみ下さい。

いつものように「花より団子」だと思う。

ご来店の際は予約して下さいね。

詳しくは下記をチェック。

・VIGORE

http://www.vigorenet.com/

(月曜日定休)

20140405 

2014年4月5日 枝垂れ桜(縦) (透明水彩 788mm×1091mm)

2015年7月 3日 (金)

歯が痛い 1

これを読まれている方々、皆さんも経験あるでしょう。「歯痛」。

原因は虫歯やら何やらあるでしょうが、今回は左上の奥歯が数日前より痛いのです。

痛いというより疼くと言った方が正しいかも。

激痛ではなく、ただ朝から晩まで忘れることなく痛いのです。

先月くらいはギックリ腰の初体験をし、無事切り抜けたのですが、今回は「歯」。

ただ痛いだけでも嫌ですが、ましてや食事が出来ない。噛めないからどうしようもない。

それも日曜日を選んでくれると嬉しいのですが、

ゴールデンウイークの初日から痛くなったのでは手の施しようがない。

しかしあまりに痛いので、ゴールデンウイーク最終日6日に、誰も出ないだろうが

試しに電話を掛けてみようと思って、駄目で元々、電話が通じなくともよいや、と電話をしてみたところ

なんと相手が出た。

まさか・・・掃除業者の人かも知れないと思いつつ、「先生ですか?」と聞いてみたところ、先生であった。

「今日はお休みではないですか?」と聞いてみると、開業しているとのこと。

すぐに今日の予約を聞いてみると、全て埋まっている。

「そこを何とか、歯が痛くてしょうがない」と伝えると、

待つかも知れないけど、と言われたが2時半に予約が取れた。良かった。

家に戻り、受診カードを取り、病院に向かう。

しかし、痛みとは不思議なもので、先生の声を聞き予約が取れたと思うと痛みが消えた。

以前に日曜日、歯が痛くて大きな歯の病院の救急へタクシーを飛ばして行ったところ、

診療ベッドに横になった瞬間治ってしまった経験がある。

その時から後、歯は痛まなくなった。

あの歯科の診療台というのは、魔法を掛ける力があるのでは、と思った。

1

-----------------------------------------------------------

僕の絵「春夏秋冬+春」の常設展のお知らせ

 

期間:2015年5月2日(土)から7月31日(金)まで

展示会場:リストランテ「VIGORE」(ヴィゴーレ)

 

僕の絵の展示は、いつも美味しい物がある所。

今回も、あのイタリアンレストラン「ヴィゴーレ」。

レストランだから、お茶だけでは駄目。ぜひイタリアの味をお楽しみ下さい。

いつものように「花より団子」だと思う。

ご来店の際は予約して下さいね。

詳しくは下記をチェック。

・VIGORE

http://www.vigorenet.com/

(月曜日定休)

20140405 

2014年4月5日 枝垂れ桜(縦) (透明水彩 788mm×1091mm)

2015年7月 1日 (水)

クールビズはバーミューダー諸島感覚

もう何度目の流行だろう。昔「みゆき族」と言って、

VANの紙袋を持って銀座のみゆき通りを歩いていた若者達。

夏になると、バミューダーパンツにマドラスチェックのシャツの袖をパンツから出し、

同様の袋を持って、何をするやら歩いていた。

最近は、その頃もいたけれど、綿のジャケットにバーミューダー。

まだ開襟シャツは見掛けないけど、来年くらいかな・・・?

しかしこの頃ファッションが回り回って目が回る。

ここ数年新しい物が出て来ないから困ってしまう。

最近新しく感じるのは、絹の着物。細身のパンツにTシャツ、

その上に綺麗な柄の着物をロングカーディガン感覚で着たいと探しているけど、

どこに行っていいやら。このスタイルを「逸れ(はぐれ)雲族」と名を付けた。

まぁ、原宿辺りに行けば見つかるかも知れないが、あの人混みがどうも・・・。スタイリストに聞いてみようかな。

さて、バーミューダーパンツの由来は、バーミューダー諸島の人々が穿いていたパンツからだと言う。


Photo

-----------------------------------------------------------

僕の絵「春夏秋冬+春」の常設展のお知らせ

 

期間:2015年5月2日(土)から7月31日(金)まで

展示会場:リストランテ「VIGORE」(ヴィゴーレ)

 

僕の絵の展示は、いつも美味しい物がある所。

今回も、あのイタリアンレストラン「ヴィゴーレ」。

レストランだから、お茶だけでは駄目。ぜひイタリアの味をお楽しみ下さい。

いつものように「花より団子」だと思う。

ご来店の際は予約して下さいね。

詳しくは下記をチェック。

・VIGORE

http://www.vigorenet.com/

(月曜日定休)

20140405 

2014年4月5日 枝垂れ桜(縦) (透明水彩 788mm×1091mm)