人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  






« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月 5日 (金)

ギックリ腰 1

今まで経験が無かったし、人事(ひとごと)だと思っていた。

まさか自分にも回って来るとは。常に物を持ち上げる時は、腰を入れ注意している。

車の夏タイヤ、冬タイヤの入れ替え時も、軽く運動をして、体操をして

タイヤの積み込みを行っていたのにもかかわらず。

それは4月の半ば、ある会合に出席する為に書類、バッグを持ち、スーツを着ていた時。

自分の頭では、会合に1時間あまり着席して、その後立食パーティーだから、

まぁ大人しくしていれば時間だけが経ってくれるだろう、等と気楽に朝から考えていた。

タクシーに乗り、ホテルに着いて、タクシーのドアが開き、バッグを持ち、運転手から釣銭を貰ってタクシーから降り、

バッグを地面に置き、釣銭をお財布に仕舞い、置いたバッグのグリップに左手の指を通し

いつもの慣れている動作でそれを持ち上げようとした瞬間、腰にズキーンと激痛が走った。

脂汗が額に・・・。「痛い!!」

腰を屈めていると、ホテルの人がやって来た。

どうもこれがギックリだと、今まで経験したことは無いが、想像の中で判断した。

ホテルの人は「車椅子を持って来ましょうか?」と言ってくれた。

しかし車椅子で会合に行っては、と思い、近くの椅子に座らせてもらい、楽な姿勢を取っていたが・・・。

ちょっと体を動かすだけで痛い。

まァ、これも試練だと思い、バッグを持ち、ホテルの人に付き添ってもらい歩き始める。

しかし痛いが歩けるということは、重症ではないようだ。

会合の受付に行くと、多くの人がやって来て、目をかけてくれて、ソファーに座らせてくれた。

僕の所に挨拶に来る人が居るが、立てない。故、座って名刺交換を許してもらう。

人々が親切で、このように多くの人が親切なら、ずっとギックリ腰でいよう等とも思った。

さて、会合が始まる。立ち上がる時に人の手を借り、そして歩く時には肩を借り席に着いたが

硬い椅子で腰が痛い。故、持って来たコートを丸めて背中に当てる。

クロークに預けないで良かった。

さて、1時間の会合が終わり、立食のパーティー。これは立っているのは辛かった。

ホテルの人が椅子と小型のテーブルを僕に持って来てくれた。

会合の人が代わる代わる僕の側にやって来て、整形外科に行くとレントゲンを写して、後は湿布だけだョとか、

整体はボキボキとやってくれるョ、しかし相性があるから注意だョとか、灸と針が良いとか。

まぁ自分達の経験談を話してくれたが、一番良い言葉は「すぐ帰って横になりなさい」だった。

その言葉をありがたく頂戴して、僕は人の手を借り肩を借り、荷物をタクシー乗り場まで持ってもらい

タクシーの席にゆっくりと腰を入れた。

家に着くまで、タクシーの運転手のギックリ腰の話を聞き、だんだん気持ちが沈んできた。

話題を変えれば良かったのに・・・。

1

-----------------------------------------------------------

僕の絵「春夏秋冬+春」の常設展のお知らせ

 

期間:2015年5月2日(土)から7月31日(金)まで

展示会場:リストランテ「VIGORE」(ヴィゴーレ)

 

僕の絵の展示は、いつも美味しい物がある所。

今回も、あのイタリアンレストラン「ヴィゴーレ」。

レストランだから、お茶だけでは駄目。ぜひイタリアの味をお楽しみ下さい。

いつものように「花より団子」だと思う。

ご来店の際は予約して下さいね。

詳しくは下記をチェック。

・VIGORE

http://www.vigorenet.com/

(月曜日定休)

20140405 

2014年4月5日 枝垂れ桜(縦) (透明水彩 788mm×1091mm)

2015年6月 3日 (水)

「衣・食・住」から「食う・寝る・遊ぶ」 その5

PC等で洋服や靴を買った試しも無い。

洋服は手の指で素材の感触を楽しみながら選ぶ。

靴はもちろん履いて履き心地を試して買う。

もちろん全身の映る鏡が無い靴屋では絶対に買わない。

衣・食・住を楽しむには、まずは本物を知らなくてはならない。

今、街の洋服屋で良い心地、好い指触りの生地に巡り会ったことは無いし

上質のカーフ、キッドの革靴にも巡り会ったことは無い。

ましてや靴等、履いて幅が合わず緩々なのに、これを良しとして買っている人が居るから

ますます靴屋は足入れが良い、緩々靴を作る。

僕は今まで買った物を大切に愛用している。

カーフの書類入れ、そしてカシミアのコート、ハリスツウィードのジャケット、フラノのパンツ、

カーフのグッドイヤーの靴、フォックスブリックの傘、寒い時はモンベルのタイツ、

軍物地のシャツ、カシミアのタートルセーター、カーディガン、夏は麻綿のサマーセーター、

そして車に乗る為のラムのハーフコート、脚を覆う純毛の毛布、ペッカリーのドライバーズ手袋、革の帽子。

何年も掛かって選び抜いた品々、さて、思う存分使い熟す時期が来た。

去年の暮れのあるパーティーで、40年前のシルクのスーツを着て行った。

ブランドはレノマ、別名ホワイトハウスレノマかな?

ゲーンズブルグとジェーン・バーキンが宣伝していた頃の物だ。シルエットもどこも可笑しくない。

深いVゾーン、ストレートのシルエットのパンツ、パンツ裾はもちろんモーニングカット。

そして黒のハイキッドのショートブーツ。いや、楽しいではないですか。

カシミアのフロックコートに着物屋で買った日本風柄のシルクのロングショール。

この素材達だけでも楽しいし、久々に人々が僕の着ている物に驚いた。

今夜も出かけなくては。もうすでに雨が降って来た。フロックコートを止めてトレンチコートにしよう。

むろんベルトをギュッと締めて、ブーツはビブラム底に変えた。

さて楽しもう。僕はいつまでも「食う・寝る・遊ぶ」より「衣・食・住」だ。

5

 

-----------------------------------------------------------

僕の絵「春夏秋冬+春」の常設展のお知らせ

 

期間:2015年5月2日(土)から7月31日(金)まで

展示会場:リストランテ「VIGORE」(ヴィゴーレ)

 

僕の絵の展示は、いつも美味しい物がある所。

今回も、あのイタリアンレストラン「ヴィゴーレ」。

レストランだから、お茶だけでは駄目。ぜひイタリアの味をお楽しみ下さい。

いつものように「花より団子」だと思う。

ご来店の際は予約して下さいね。

詳しくは下記をチェック。

・VIGORE

http://www.vigorenet.com/

(月曜日定休)

20140405 

2014年4月5日 枝垂れ桜(縦) (透明水彩 788mm×1091mm)

2015年6月 1日 (月)

夏の香

体にフィットしたノースリーブを着た女性。ポーズが悩ましい。

最近の若い女性は、前にも書いたように何でも「可愛い」で表現するが、

この人を見てその言葉が当てはまるだろうか。

美しい、綺麗、魅力的な、神秘的な、このような言葉でこの女性を表現してもらいたい。

何かを秘めた夏の香。僕の元へ彼女の香水の香がまだ届かない。

風が無いせいか、そしてまた時は流れ、この女性も去って行ってしまうのだろう。

この人に漂う雅やかな仄かな香は何だろう。

このような美しい人を見て、もっと美しい表現は無いのだろうか。

さぁ「可愛い」という赤ちゃんに言う台詞は捨てよう。もっと素敵な表現で人や物を誉めちぎろう。

美しい物は宝です。これを読んでいる貴方も貴女も、夏の香をその美しい一時に残して下さい。

まるで1つの物語を語るように。

Photo

-----------------------------------------------------------

僕の絵「春夏秋冬+春」の常設展のお知らせ

 

期間:2015年5月2日(土)から7月31日(金)まで

展示会場:リストランテ「VIGORE」(ヴィゴーレ)

 

僕の絵の展示は、いつも美味しい物がある所。

今回も、あのイタリアンレストラン「ヴィゴーレ」。

レストランだから、お茶だけでは駄目。ぜひイタリアの味をお楽しみ下さい。

いつものように「花より団子」だと思う。

ご来店の際は予約して下さいね。

詳しくは下記をチェック。

・VIGORE

http://www.vigorenet.com/

(月曜日定休)

20140405 

2014年4月5日 枝垂れ桜(縦) (透明水彩 788mm×1091mm)