人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          






« 2014年11月 | メイン | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

絵の本を作る デッサン編 55P 56P

また着物シリーズ。ほとんどが筆を使用してデッサンしている。

今年の締めは着物のデッサン。皆様の中には、正月着物を着る人は居るのかな?

今年1年読んで頂いてありがとうございました。

また来年もよろしくお願いします。良いお年を。

_2

_

5_1

Photo

5

6

1

9

Photo_2

2014年12月29日 (月)

君に会える 4 「NOIR」

土曜の朝は、何故かいつもより早起き。

朝の内にベッドメイキングを済まし、一杯のコーヒーも一服の煙草も、

何故か心が躍る中で朝の作業が進む。

君を迎える準備のチェックリストに合わせて手際良く行う。

それは週に一回、君に会える日だから。

今日の天気はどうだろうか。曇り気味だ。

もし雨が降ってきたら、じゃじゃ馬な君はグレーのロードをくるくる回り、僕を困らせるだろうから。

さぁ行こう、君の待つ部屋へ。

寝ている君の黒髪を優しく撫で、体に触れ君を起こす。

君の体に鍵を差し込み、赤い釦(ぼたん)を押すと、君の起き掛けの高い声が朝靄の中に木霊(こだま)する。

君は後ろに黒髪を束ね、出発準備完了。カーブを曲がるたびに、君の悲鳴が大きくなる。

僕の好きなパーキングエリアに停まり、朝食代わりのホットドッグとコーヒー。

君はハイオクのガソリンとF1のオイルしか食べない。

どうも今朝の雲行きは怪しい。羽田を過ぎた辺りから、何と雪が舞い降りてきた。

この雪の協奏曲に合わせ、君もくるくる舞ったら、僕の手を引き天国に連れて行かれてしまうかも知れない。

僕は慎重に君を招いた。ゆっくり慌てず、そして家に戻ろうと君の手を引いた。

家に着く頃には空は晴れて、綺麗な君の肌が輝く。

さぁ、空の嫉妬(やきもち)がまた始まらない内に今日は帰ろう。

4noir

2014年12月26日 (金)

絵の本を作る デッサン編 53P 54P

前回のエレガントなドレスを描くのには筆が良いが、着物を描くのも筆が良い。

結んだ帯を前に持っていき解いていく、という四枚のストーリー。

着物って着ているのを描くのも良いが、このように脱いだり着たりしているのをデッサンするのも僕は好きだ。

4

3

2

1_2

2014年12月24日 (水)

絵の本を作る デッサン編 51P 52P

今日はクリスマスイヴ。この絵のように着飾って街に出ることも今はないだろう。

これも筆のデッサンだ。このようなエレガントな物を描く時は筆が一番。

しかしエレガントなんていう単語はもう使用しない。70年代までの流れかも知れない。

昔を想い出しながら眺めて下さい。

3_2

2_2

1_3

1_4

2_3

4_2

3_3

2_4

Photo_3

Photo_4

2014年12月22日 (月)

風邪

風邪を引く。何処でどのように移ったかは分からない。

きっと電車、会社・・・どこかでもらって来たのだろう。

朝起きて、怠い感じ。鼻水が垂れてきて、寒気を感じて嚔(くしゃみ)。

怠さは熱があるだろうから。

病院に行こうと思うのだが、歩いてトボトボ行くのが億劫になる。

ましてや、病院には風邪引きが大勢居て、また別種の風邪でも移ったら大変だ。

不思議に思うのだが、あれだけ風邪の患者さんを見ている先生は

何故風邪を引かないのだろう。先生用の特別な薬があるのだろうか。

近年僕はだんだん風邪をよく引くようになった。

トライアスロンをやっていた頃は、風邪を引いたと思うと

外を走って汗かいて、シャワーを浴びて一眠りしたら治ったものだが

今はそのようなことをしたらもっと悪くなるだろう。

子供の頃は家の近くに病院があり、先生に風邪だと言うと注射を打って

長い金属の棒の先に綿が巻いてある、赤い不味い薬を僕の喉に差し込み、グリグリとする。

すると必ず「ゲッ」となるが、その2本立ての後、風邪の治りが早い。

最近の先生は注射もグリグリもしない。

さて今日の風邪はどうしようかと、以前に病院で貰った風邪薬を飲み、

普通の服に着替えてボーっとしている。

このような時、テレビか何かを眺めていると良いのだが、そのような物が身近に無い。

寝て本や雑誌等は読む気も無い故、着替えてまずこの「風邪」という原稿を書いている。

頭は少しボーっとして、漢字をよく間違えるし思い出せない。

これを風邪の所為(せい)にするのもどうかと思うが。

この原稿書きで30分の時間が過ぎた。

今日のお昼は何を食べよう等を考える、ということは食欲がある。

朝より元気になったのかな。とにかく病気というのは嫌だ。

Photo_2

2014年12月19日 (金)

プレゼント 8

このプレゼントは、去年5月の雑誌社に向けての展示会のお土産で作った物です。

大小の小物のポーチで、「小」の大きさは僕の携帯電話(僕のはアイフォーンではない)が入る。

「大」は何か細かな物を入れる。

他に銀行に行く時には、「小」は印鑑入れ、「大」は通帳を入れる。

他の人は煙草入れ等々、使い道は色々ある。

年2回の展示会のプレゼントは多くの方に喜ばれる。作る楽しみにもなる。

そうそう、大事なことを言い忘れた。「小」の1つの側はオレンジの豹柄で、反対側が黄に黒ぶち。

「大」は1つの側がグリーンの豹柄で、反対側がブルーの豹柄。これは持っていて楽しい。

Marge2

Marge1 

Big2

Big1

Small2

Small1

2014年12月17日 (水)

絵の本を作る デッサン編 49P 50P 「筆遊び」

動きのある様子を筆で描く。鉛筆より筆の方が早描きが出来る。

文章を読むより、デッサンの筆の動きを楽しんだ方が良い。

このデッサンの後ろに音楽が流れているようだ。

1_5

2_5

3_4

4_3

5_2

2014年12月15日 (月)

絵の本を作る デッサン編 47P 48P

デッサンの中でも気に入っている「BAR」シリーズ。いつもこの物語の舞台は「BAR」だ。

美しい妖精がバーに停まっている。ふと目を離すと消えてどこかに行ってしまうという内容。

ゆっくりとデッサンをご覧下さい。鉛筆の物もあれば、筆で描いた物もある。

Bar3

Bar4

2

1_2

Photo_2

4

201114

 

1

Photo

2014年12月12日 (金)

絵の本を作る 45P 46P

これはロードマン(自転車乗り)の絵。

ピンクのキャップに赤いサングラス、ピンクのジャージを着て胸にヘルメットを当て

レースは終わったという感じ。彼の顔は、跳ね上がった車輪の泥で泥んこ。

この絵はもう僕の手元にはない。日本にもない。伊太利亜のジャーナリストの手元にある。

絵も僕のように世界中回っているのだなァ。

ピンクのロードマン。僕の好きな絵の1つだ。

20090726 2009年7月26日 サイクリスト (透明水彩 545mm×788mm)

2014年12月10日 (水)

CAFE DE DIANA GALERIE 更新情報 Vol.060

いより あきこ 氏 アート展示

ダイアナ原宿店 2階 「CAFE DE DIANA GALERIE」にて

12/11(木)~1/14(水) 11:00~20:00 展示致します。

※最終日は17:00までの展示となります。

------------------------------------------------------------------------------------

いより あきこ Iyori Akiko

セツ・モードセミナー卒業、灘本唯夫氏の灘本塾にて学ぶ。 

インテリアデザイナーを経て、フリーのイラストレーターとして

web、広告、ファッション誌、書籍装丁画などで活動中。

世界を鮮やかに彩っていくことが私の夢。

[pick up of Works]

伊勢丹百貨店カタログ

チョコレートブランド〝CACAO SAMPAKA″ビジュアル

通販ブランド〝スクロール″webカバービジュアル

サンマーク出版「幸せを呼ぶお金の運の磨き方」龍羽ワタナベ著

フォーエバーリビングプロダクツ・ジャパン「FOREVER」カバー

佐藤製薬「髪美力」広告

青山ダンシングスクエア、公演ビジュアル

作品展 <exhibition>

2013 4月 Japan art Festival 参加 ニュージーランド・オークランド

2012 2月 東急百貨店東横店アートサロン 個展

2006-2011 ギャラリーハウス・マヤ 個展

2007.3月 マルプギャラリー  第29回企画展「ブランド図鑑」個展

2005.2月 ペーターズギャラリー 個展 

http://www.iyorin.com/

141210

------------------------------------------------------------------------------------

ゆったりと心を休ませたいときは、

「カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー」にお立ち寄り下さい。

展示作品は一般から随時募集された新鮮な絵画たち。

香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画が

ほっとする空間を醸し出します。

------------------------------------------------------------------------------------

【Address】

東京都渋谷区神宮前1-8-6

ダイアナ原宿店 2階

Cddmap_3

------------------------------------------------------------------------------------

【アーティスト募集】

プロ・アマを問わずアートを志す方に、

ダイアナ原宿店2F カフェ ド ディアナ ギャラリーを

展示会場としてご利用いただけます。

詳しくは販売促進課「カフェギャラリー係」(TEL:03-3479-8010)まで

お尋ねください。