人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    






« 2012年9月 | メイン | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

植込み

このような場所を描くのは初めてだし、構図も斜めで面白い。

家と塀との間の溝に生えている雑草と雑木。

あまり太陽が当たらない場所で、常に暗い所だ。

野良猫の通り道と言った感じだ。

描き始めは、どうなるかと思っていた。

久々の不安であったが、赤い実を描いた時に

「良く出来たかな」と思った。

例えば桜の花が咲く頃、

桜路を見て綺麗と誰もが感じるだろうけど、

今回、誰も見ない、見られない所をどのようにお洒落に描くか、

ということに興味を持った。

次回はこのような所を描く時は、もっと明るい色を使ってみよう。

Photo

2010年12月19日 家の植え込み (透明水彩 545mm×788mm)

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/ 

2012年10月29日 (月)

旅 (2011年9月記) 9 「ゴミ袋」

やはり物と言うのは、考えて考えて悩んで買ってこそ

愛情が生まれ大切にし、無くさないものだ。

旅先へ、と愛情より安価で選んで買ったら

可愛そうに失ってしまった折り畳み傘。

やはり愛がそこには生まれなかったのだろう。

今朝から雨。

僕は雨の日のマラソンレースを思い出して

ホテルに頼み、大きなビニールのゴミ袋をもらい

ハサミで頭の入る部分を切り、それを被ることにした。

マラソンレースも、雨の日

寒さをしのぐ為スタートまでそのようにして

ゴミ袋を被っていた。

(有力選手はサポートがベンチウォーマーを持って来て

スタート直前に返す。)

髪が濡れるのなら、背を引っ張って被ればフードになる。

これであの短距離の地下鉄の駅まで行ければ良いのだから。

そしてその使用しているゴミ袋を、

ゴミ箱に「ありがとう」と言って捨てれば良いだけ。

その日は午後には雨が止み、会場の中に居た僕は

帰りは濡れずに済んだ。

次に、嫌いではあるが、旅用の折り畳みの傘を買う時は

手持ちの愛する物達を買った時同様に

最愛の折り畳み傘を探すことにしよう。

201109_9

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/ 

2012年10月26日 (金)

後ろ姿

男は背広の後ろ姿で・・・等と、もう忘れてしまったが

昔は表現されていたような記憶がある。

1_3

後ろ姿って、顔が見えないから何か心をくすぐるものがある。

2_3

長い髪を前に垂らし、後ろから見える細い首。

髪をアップにして見える首から、背中・顔が見えないから

この人はどのような人なのだろう、と思う。

3_3

特にスタイルが良く細いと、絶対に前に廻って見てみたくなる。

やはり女性も背中で何かを語るのであろうか。

4_2

背中って、真っ直ぐで綺麗だと良いが

椅子にもたれ掛かって淋しそうにしていると、心配になってくる。

5_2

そして頭が落ちると、具合でも悪いのではないかなと思う。

6_2

人って、背が真っ直ぐだと元気で

丸めると具合が悪いと思うし、

何か隠し事かと思ってしまう。

人を見ると言うのは面白いね。

皆さんも後ろ姿にご用心。

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/ 

 

2012年10月24日 (水)

旅 (2011年9月記) 8 「雨」

ミラノは夜から雨。

巴里のホテルに折り畳みの傘を忘れて来てしまった。

色は珍しく黒。

タンスの奥に入れておいたから、忘れてしまった。

確か出発前にヨーロッパは雨の予報だったので

セブンイレブンで買った物だ。

僕が物を無くすというのは異例なことだ。

まァ、何か悪いことでも無ければ良いが・・・。

案の定、一夜明けた日の朝から雨が強く降り、おまけに雷付きだ。

どうしよう。どこかで安い傘でも買うか。

せっかくミラノに来たのだから、買うなら良い物を買いたいものだが。

しかし今日よりコレクション。そのような時間は無い。

成り行きに任せ、小さな雨の中の旅に出ることにしよう。

濡れるのが大嫌いな僕だが、致し方ない。

さて、キャフェラーテにパンでも食べて考えよう。まだ時間はある。

201109_8

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/ 

2012年10月22日 (月)

不便性の美学 2

世の中で一番嫌な物が、ゴムで留める蝶ネクタイ。

もしゴムの蝶ネクタイなら、通常のネクタイも子供のようにゴムのをしたら良いと思う。

まるで、のりで貼り合わせたような

ゴムの先のフックでとめる蝶ネクタイは、コンビニエンス(便利)ファッションかもしれないが

男たるもの、蝶ネクタイもきちんと結ぶべきである。

その左右前後のバランスが、やはりのりで貼り着いた蝶ネクタイより

遊びとバランスが可愛くて美しい。

よくお洒落をする時には、「タイとベルトと靴は良い物を」と言う。

それはファッションを締める意味がある。

タイを締める、ベルトを締める、靴の紐を締める、

そしてそれらが身に着けているファッションを締めて、より良い物に見えるのだ。

また、パンツスタイル同様、女の子にファッションを取られてしまう。

2

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/ 

2012年10月19日 (金)

旅 (2011年9月記) 7 「ミラノ」

ミラノに着く。9月中旬だと言うのに暑い。

ここも日本のように天候に変化が起こっているのか。

もっと驚いたのは、常宿の部屋のクーラーが動いている。

巴里はクーラー等無いが、ミラノはクーラーが・・・。

昔は無かったような気がする。

ミラノの知人に聞くと、数年前にクーラーを買ったそうだ。

ここ数年、7月・8月と、もの凄く暑い。

最近の日本の9月同様、この地まで変化が起きているのか。

クーラーに慣れている僕は居心地が良い。

でも夜は涼しくて必要ないらしい。

明日からコレクション会場を廻る。館内は暑いだろうな。

宿に着き、クーラーの涼しさに感謝している時、

日本とは違いヨーロッパの部屋の暗さを感じた。

昨年の日本の節電を想い出した。

決して節電のつもりは無いのだろうが、間接照明だけで暗い。

節電の東京から来ても、東京は明るいと思う。

さて、軽い食事をして明日に備えるか。

201109_7

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/ 

2012年10月17日 (水)

不便性の美学 1

ファッションはコンビニエンス(便利性)カジュアル、と前に書いたけど

どうも僕は不便性の中で生きている気がしてならない。

例えば、朝の準備の中に煙草がある。

どうも禁煙の通達の書いてある煙草の箱が嫌いで

特に外国で買った物がグロテスクで

朝必ず銀のシガレットケースに煙草を入れる。

その日によって、気分によって煙草の種類が違う。

マルボロ赤、ジィターヌ、エコーである。

ミックスする日もあるし、種類を絞り込む時もある。

一日の吸う本数も決めているので、上手くセットする。

通常の人は箱をポケットに、となるであろうが

その銀のケースは、煙草専用の小物バッグに入れる。

その中には革のシガレットケースに入ったミニシガーも入っている。

これはフランス料理等の脂っこい物を食べた後に吸うのが楽しみだ。

さてライターであるが、ガスライターを使用しているが

銀で出来ているので、ケース同様月に一回は銀磨きを実施する。

ガスが無くなれば注入しなくてはいけないし、

石が無くなれば入れなくてはいけない。

時々は銀座の「菊水」さんに行き、煙草を買うついでに

汚れた所を掃除してもらう。

待ち時間はお茶が出るし、菊水さんであるから、そこは喫煙である。

使い捨てと言うのは、この時代どうなのかなぁ。

煙草を箱で持ち歩き、百円ライターと気楽で便利なことも良いけれど

このような不便性も楽しい。

ちなみにフランスライターのクリケットは、ガス注入口が付いていたような気がする。

僕は面倒くささを楽しんでいる。

革の袋からシガレットケースを出し、開ける。

煙草を1本取り出し、唇にくわえる。

ガスライターを取り出し、ふたを開け火を点ける。

ファッションは人の動作、仕草、癖が付いて生きてくるものだと信じて止まない。

1

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/ 

2012年10月15日 (月)

旅 (2011年9月記) 6 「飛行場」

飛行機で時間通りに行ったことが無い。

多くの待ち人が、朝開いているキャフェに列を作る。

待合の椅子達には人が群がり、

買ってきたサンドウィッチを頬張りエビアンを飲む人、

運良くキャフェの椅子に座りワインでも飲んで時を過ごす人、

今日は旅人が溢れている。

僕達は、巴里~ミラノの短い旅なのに、

どうして今日はこのように混んでいるのだろう。

まさか天候・・・雲が重い。

1列12席ある待ち合いの長椅子には、

本・新聞を読んでいる人が3人、何か食べている人が3人、

携帯電話を見ている人が1人、携帯電話のような物で音楽を聴く人が1人、

後は話をしているか、ボーっとしている。

出発の時が遅れている。旅ってこのようなものなのだ。

いつもの通り、一時間遅れなんて慣れたるものさ。

人々の停止の姿勢を見るのも楽しい。

201109_6

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/ 

2012年10月12日 (金)

帽子

僕は帽子が大好きだった。

1

これは過去形で、今は被っていない。

何故かと言うと、髪のくりくりのウェーブが潰れてしまうからだ。

最近若い人の帽子ファッションをよく見るが

大分前には、浅く被り、前のつばを上げた「阿弥陀(アミダ)被り」

をしていて、あまり好きではなかった。

それにダメージのデニムを合わせている。

最近は女の子も被るようになったが、「阿弥陀被り」は止めて欲しい。

ご注意するが、強い風が吹くと、帽子を飛ばされてしまうからだ。

ハットピンで髪に留めているなら、まだ安全かもしれないが。

やはり帽子はちゃんと深く被った方が良い。

2

ところで僕の最近被らなくなった帽子の話であるが、

冬はフェルトのボルサリーノ、英国の・・・とかいっぱいある。

つまり持っている服全てに合うようになっている。

ハリスツウィードのノンフォークジャケットには

共布でシャーロック・ホームズが被るような帽子。

ペンシルストライプのスーツには

堅い丸いボーラーハット。

雨でもないのに細巻きの傘を持つ。

気に入っているのは、リボンの所にゴム紐が付いているボルサリーノ。

ゴム紐の先のボタンを外し、

紐付きボタンをジャケットの襟のボタンホールに入れると

風で帽子を飛ばされても、その紐が助けてくれるから良い。

春からはストローハット、パナマ帽子等々。

パナマ帽子は冬のソフト帽のように折り畳めるから

旅の時には便利。

革のキャップやハンティング等。

そろそろ髪を気にしないで被ろうかな。

まず全部出して、大掃除をしないといけないかな。

3

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/ 

2012年10月10日 (水)

旅 (2011年9月記) 5 「巴里の雨」

Photo

2011年11月5日 オテル サン トーマス ダカンの室内より(透明水彩 545mm×788mm)

 

突然の雨、巴里の雨は昔から気紛れ。

長年居たくせに、あまり傘をさした記憶が無いし

何度もこの街にやって来たが

やはり傘をさした記憶が無い。

雨が降ったら、キャフェに入りお茶でも飲んで居ると

すぐに止んでしまう。

天使のイタズラ等と思っている。

今日は予報には雨、とあったが

雷と共にザーッと降ったが、止んでしまった。

丁度ホテルに居た時なので、濡れずに済んだ。

巴里に住んで居た時、僕は傘を持っていたか記憶に無い。

巴里の雨は気紛れ。

天が降りたい時に降らせ、巴里の街に水気を与える。

今日はその日のようだ。

気紛れ雨からは、運良くホテル内で避けられた。

ラルバー ドゥ サンジェルマンに昔からの傘屋がある。

今回チャンスがあったので、覗いてみた。

昔より大きくなって、相変わらず可愛い綺麗な柄の物があった。

しかし巴里ではどうも傘を買う気になれない。

Photo_2

2011年11月5日 オテル サン トーマス ダカンの外観(透明水彩 545mm×788mm)

---------------------------------------------------------------------------------------

●僕の個展のお知らせ

【場所】

代官山「トムスサンドウィッチ」

【日時】

10月15日(月) ~ 11月11日(日)

 午前11時30分 ~ 午後5時30分(午後5時オーダーストップ)

定休日:10月16日(火曜日)、17日(水曜日)

ランチタイムは「お茶だけ」はお断り。

とにかく「花より団子」。ちゃんと美味しいサンドウィッチを食して下さい。

◆トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/