人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        






« ダンボールに描いたニーナ | メイン | 再び「スウェット族」 »

2009年12月 9日 (水)

テルースチックを探せ

テルースがお休みに入ってから数ヶ月が経った。

テルースファンのお客様の為に

テルースに近い物を探すことを決めたが、

何となく一人の女性に振られた男が

その面影を求めて似ている女性を探す、という

野暮な小説のようなストーリーだ、と思いながら・・・。

また、「テルースチック」の「チック」という語が

軽薄で嫌な気がする。

チックとは、ロマンティックから来た「オトメチック」の

日本語英語ではないだろうか。

次回までにチックでない言葉を探そう。

さて、やはりテルースファンの足/脚の為探さねば。

どうも僕の足はCという幅なので

国内では諦めた。

しかしソックスを変えたり、嫌だけど何かを敷けば何とかなる。

前にも書いたけど、

女性も素足・ストッキング・タイツ、と厚さが変化する故

幅というのも微妙なものだ。

まずはこれです!

Photo  

ブランド名は発表を避けるように言われたので。

ではテルースのカットのようなプレーンパンプス。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/22323193

テルースチックを探せを参照しているブログ:

コメント

  こんにちは、素敵なピンヒールですね。

  洗練された曲線が、女性の官能的な美しさを象徴するようで、とても刺激的です。

  男性の靴とは違い、機能的な部分とは掛け離れた所が有るのが、女性の靴の魅力ですね。

いつもコメントありがとうございます。

ぜひこちらのパンプスが似合う方にも
このブログを紹介して下さいネ。

また続いて紹介していきます。

「テルースチック」のままでもオモシロイですhappy02
テルース・テイスト、テルース・フレーバー、パフュームドテルース(←怪しい文法;)
テルース・パパラッチ、テルーシー?(笑)
国籍不明のコトバになってきましたcoldsweats02

いつもコメントありがとうございます。

「テルースチック」面白いですか。
検討してみますネ。

寒い日が続きます。
風邪などひかれませんよう。

きれいなパンプスですね。

「チック」はアーティスティックとかロマンティックとかの語尾ですが、
明治時代の日本には的確に表現する言葉がなかったため
「~的」という形容動詞が使われはじめたそうです。

まさかこんなに頻繁に使われるようになるとは
当時の国語学者も思いもよらなかったでしょう。

テルース的なもの、とても素敵ですが
ムッシューの思いが詰まった本物のテルースにまたお目にかかりたいものです。

学術的なコメントありがとうございます。
感動しました。
しかしテルース・・・。
ブランドは永遠です。
また誰かがアレンジして、創ってくれるでしょう。

コメントを投稿