人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        






« テルーススタイル 2 | メイン | クリスマスプレゼントのような喜び »

2009年12月23日 (水)

ロックにフォーク&歌謡曲

まァ歌の話ではないのだけど、

今年は「山人(ヤマジン)、山姫(ヤマヒメ)、ロックンロール」。

ロックンロールは、黒革のブルゾンだと言ったが、

今日街で見かけたこの娘は

ロックンロールにロングのフォークロアスカート。

つまりロックにフォーク。まるで歌のようだ。

七十年代のフォークソングブームとロックのブームも

凄かったなァ。

来年春も、山人・山姫・ロックンロールはやや変化し

サファリにマリンにフォークロア、と来るかな。

とにかく多様化の時代で何でもあり。

また洋服を作る人の悩みかな。

話は変わるが、どうせ来年夏にまたクールビズが来るなら、

男のブラウス化現象とネクタイを外した時のお腹対策!

春よりトレーニングスタート。

注意しないと、そのスタイルでカラオケ屋に行くと

コブシをきかせた歌謡曲が流れることになる。

ロックにフォークに歌謡曲、何となくアンバランスかな?

1_3

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/337968/22323365

ロックにフォーク&歌謡曲を参照しているブログ:

コメント

ロックにフォーク…
私も合わせておりました…★

お話しは少し違ってしまいますが
アンティークのお着物に限り
『柄on柄』が許されます。

現代の物はお着物か帯かの
どちらかに主役をもたせないと
チンドンヤになってしまいますが
アンティークであれば
どんなに派手な柄行き同士であっても
お色見やテーマなどであわせれば
不思議と素敵可愛いくなってしまいます。

目下桐箪笥整理中で、ふと感じました。

いつもコメントを頂きありがとうございます。

アンティークの着物の柄on柄!!
僕も洋服でチェックonチェックを組み合わせるけど
やはり着る物の色や柄の組み合わせは
楽しいものです。
これからもじゃんじゃん楽しんで下さい。

ファッションでのロックと言うとミックジャガー。ぴちっとしたパンツにティーシャツ。
フォークといえばサイモン&ガーファンクル。ジーパンにベスト。
歌謡曲はなんだろう?山口百恵?
今は歌の世界ではいろんなジャンルのユニゾンでなんでもありみたいですけど
ファッションも複雑で、なんでもありなんでしょうか?
でも進化しているようで楽しいと思います。

コメントありがとうございます。
 
ロックはミックもよいけど、キースも「悪」くて好きですネ。
舞台であのギターの弦巻の
ちょっと出ている弦にタバコを差して弾く様が
何とも言えません。
フォーク、懐かしいS&G。
「卒業」の映画は何度も見ました。
でも今年は二人の日本アーティスト、
一人の米国アーティストを失ったことは残念でなりません。
歌謡曲はサブちゃん、石川さゆりも良いですネ。
今年の紅白を楽しみに。
良いお年を。

コメントを投稿