人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30






« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月29日 (金)

ギャラリー ~ハンカチ・スカーフ・ショッピングバッグ

一週間にひとつ、今までこのブログで掲載した

絵や画像などをギャラリーとして紹介します。

今回はテルースのハンカチ・スカーフ・ショッピングバッグです。

Vol004_1

Vol004_2

Vol004_3

Vol004_4

Photo

Photo_2

081124tl

Photo_3

1_2

2_2

2009年5月27日 (水)

手袋

僕は手袋が大好きだ。

ある時期は、電車の吊り革にぶら下がる時にも

神経過敏症で、夏でも布の白い手袋をしていた。

僕はスポーツの際には常に手袋をする。

モータースポーツ、自転車、等。

また、スポーツ以外でも、

掃除、車のタイヤ取替えの運び、入れ替えも

絶対必要。

車の手袋は、ゴルフの手袋の左右を揃える。

何故かと言うと、ゴルフもグリップ、

ハンドルもグリップと言う言葉が当てはまるからだ。

自転車は、僕は指を使う仕事なので

真夏以外、指の先まである手袋を使用する。

もちろんたくさんの軍手、冬に外で絵を描く時の手袋等・・・。

あまりにも衝動買いが多いので、

箱の中がいっぱいになってしまった。

今度、用途別に整理しよう。

Photo_2

2009年5月25日 (月)

若い男の子2

大人がスーツ、と言うと

若い男の子はGジャン。

大人がボルサリーノ、と言うと

若い男の子は水玉の帽子。

大人がワイシャツにタイ等なら、

若い男の子はTシャツで大丈夫。

汚れなんか気にしない! と

ホワイトジィーンを履く。

大人は白のスーツに

昼のラーメンのおツユが飛ぶことを心配する。

若いと言うのは自由があり、

今日着ている物を洗濯機に放り込むだけ。

大人は帰りの焼き鳥屋か天麩羅屋のニオイが

スーツに付くのを気にする。

よし、今度の日曜はGジャンに白パン、そして

Tシャツで街に出てみようか。

2_3

 

◆ムッシュ アッシュ・テー 第5回個展のお知らせ

日時:6月1日(月)~7月5日(日) AM11:30~PM5:30 (PM5:00 オーダーストップ)

場所:トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/

定休日:6月17日(水)・6月18日(木)

ご注意:ランチタイムはお茶だけは駄目。ちゃんとサンドウィッチを食べてネ。

2009年5月22日 (金)

新着情報

【ご連絡】

本記事中の商品の取り扱いは全て終了致しました。

ご了承頂きますようお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------

今日は雨が降るそうですが、爽やかな初夏の陽気が続いていますね。

衣替えはすっかり整ったと思いますが、足元の衣替えはいかがでしょうか?

Photo

艶感のあるネイビーサテンの素材感が大人っぽい。ダークブラウンとのコンビネーションが今季の

トライバルなムードにマッチします。

手前 サンダル ¥23,100 (税込み)  奥 ミュール ¥21,000 (税込み) BAG ¥29,400

Photo_2

オフィスにはこちらがお奨め。黒よりも軽やかな印象のネイビーは夏のお仕事スタイルに大活躍です。

手前左 ¥18,900 (税込み) 中央 ¥15,750 (税込み) 奥右 ¥19,950 (税込み)

BAG ¥29,400

Photo_4

ビジネスシューズを新調したらご一緒にお手入れ用品もいかがですか?

衣替えと一緒にお靴もお手入れしておくと、また気持ち良く履けますね。

レディース、メンズともにお靴の修理もTELLUS取り扱い各店舗にてお受けしております。

シーズンオフのお靴はこの時期にお直ししておくのがお奨めです。

是非ご利用下さい。

タイムマシンにお願い Vol.11 【Collection:92/93 Autumn Winter】

テルースはカラー、素材の組み合わせの他に

木型とヒールをいつも新しくしています。

このプラスティックの黒いヒールは、横から見ると細いヒールですが

後ろから見ると板に見える。

そしてマニッシュ、ショートブーツ。常にカジュアルな表現も。

Tel92_93aw07

Tel92_93aw02Tel92_93aw01

Tel92_93aw03

Tel92_93aw04

Tel92_93aw05

Tel92_93aw06

2009年5月20日 (水)

ムッシュ アッシュ・テー 第5回個展のお知らせ

ムッシュ アッシュ・テー 第5回個展

日時:6月1日(月)~7月5日(日) AM11:30~PM5:30 (PM5:00 オーダーストップ)

場所:トムスサンドウィッチ

http://www.tom-s.com/

定休日:6月17日(水)・6月18日(木)

ご注意:ランチタイムはお茶だけは駄目。ちゃんとサンドウィッチを食べてネ。

Photo_4

2008/4/14 隣の枝垂れ桜  (透明水彩 788mm×545mm)

2009年5月18日 (月)

若い男の子1

若いというのは、その「若い」という言葉でファッションになる。

年を取ると世間やら何やらで縛られて、

そしてやはり年齢と言う嫌な言葉でギュウギュウに縛られる。

ネクタイを締めて縛られているのに

またそれに輪を掛ける等

息苦しくて僕は抵抗するしかない。

それに比べ、若いと言うのは肉体的にもたるみが無い。

その肉体に洗いざらしのシャツを着るだけで、

そして擦れたデニムを履くだけでサマになる。

若いと言うのはお金では買えない宝物であり、

何を着ても似合ってしまうから羨ましい。

さァ、若いうちに色々着てみて、失敗して、

大人になってお洒落な物を身にまとって下さい。

1_3

2009年5月15日 (金)

着物

1

長年ヨーロッパのファッションの仕事の中にいたので、

着物と言う物にあまり興味が無かった。

洋服って体のラインに合わせて

ダーツやギャザーを入れて立体的に作る。

昔はHライン、Aライン等

ニューラインが毎シーズンのコレクションに登場していた。

着物は逆に直線の布であり、

体を包み、帯で締める故

あまり体に凸凹があると

ちょっと大変な様な気がする。

直線の布であるから、体をひねったり、

腰を曲げたりすると、独特のしわの美しさが見れる。

お彼岸の日に着物の人が居たので、

美しさに驚かされた。

やはり着物はいいなァ・・・。

2

2009年5月13日 (水)

サマーセーター

2_2

昨年もこの様な時期にサマーセーターの話を書いた。

一人の女性は麻のワンピースにベージュのサマーニット、

でれっとした物故、

肩からずれ落ちてだらしなく肌が出ている所がお洒落。

そして太い革のベルトで締める。

1_2

サマーニットのヨットパーカーにデニム。

やはり、スウェット物より

麻の編み込みのサマーセーターが好き。

何となく伸びてデレデレとした着方が出来る。

今年もTシャツに麻のサマーニットカーディガンを

デニムに合わせて着ることにしよう。

だらしなくアンニュイな感じを香らせて・・・。

出来るかなァ?

2009年5月11日 (月)

ミニ

やはり、夏はミニが可愛い。

そしてニーハイソックス。

このカーキのミニは柔らかな素材故、

お腹に手を入れても楽々。

これでは御飯がいっぱい食べられる。

七十年代、ロンドンのビバで縞々のニットを買ったことがある。

ミニスカートに合わせた縞々のコットンのタートル。

ミニに同素材のサスペンダーが付いている。

しかし細い子だ。

細いと言うのは、特別な何かがあるのだろうか。

洋服も何でもカッコ良く着こなせる。うらやましい。

Photo_3