人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30






« 2009年1月 | メイン | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

新着情報

【ご連絡】

本記事中の商品の取り扱いは全て終了致しました。

ご了承頂きますようお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------

東京にも雪がちらつきましたがもうすぐ3月、春が訪れますね。

SHOPにも続々と春の新作が入荷してきました。

今週はイタリアやスペインからメンズの新作も多数入荷しています。

メンズ、レディース共に春のムードが充実してきたSHOPで、一足早く季節を感じてください!

Photo

ソールに赤のラインがキラリと光るドレスカジュアルなシューズがイタリアより入荷しました。

ベルトやバッグなど小物にも赤のアクセントを。

小ワザを効かせた靴から始まるコーディネイトの出来上がりです。

シューズ ¥17,850(税込) ベルト ¥5,250(税込) バッグ ¥26,250(税込)

Photo_2

春らしいカラフルなパンプスと、イタリアからは発色の綺麗な2wayバッグが入荷しました。

今季注目カラーのイエローがお奨めです。

シューズ ¥18,900(税込)  バッグ ¥18,900(税込)

タイムマシンにお願い Vol.05 【Collection:89 Spring Summer】

89年春夏は、マニッシュタイプ。

やはりテルースのコレクションに絶対必要。

親子穴のパンプス、ゴムで足を押さえるタイプ。

あとはいつもの低いパンプス達。懐かしいけど、今新鮮。

Tel89ss01

Tel89ss02

Tel89ss04

Tel89ss05

Tel89ss06

Tel89ss07

Tel89ss08

Tel89ss09

Tel89ss10

Tel89ss11

◆次回「タイムマシンにお願い Vol.06」は3月13日公開予定です。 

2009年2月25日 (水)

男の身支度 Vol.4

靴下も重要なお洒落のポイント。

だって足を組んだ時、階段を上がる時、

ちらっと見えるではないですか。

特にくるぶしにブランドマークが入っている物は

僕は履かない。

もちろん銀行のような硬いお取引先と合う時は、

まじめに紺のペンシルストライプのスーツに

紺の長い靴下(ロングホーズ)だが、

普段はちょっと楽しんでみるのも悪くない。

基本的には、履く靴か、スーツの色に合わせる。

僕はほとんど柄物だけど。

ニット素材の靴下の場合は必ず毛玉に注意。

ブラシで掃いた時に取るのがいい。

またシックな紺や黒を履く時は、乾燥肌の人は注意!

乾燥した肌の粉がズボンで擦れて、靴下に付く。

これはみっともないので、

クリームを足に塗りこまなくてはいけない。

オーデコロンは、出張に行く時

持参しないで空港で買う事にしている。

本来ならば正しい香水の選び方があるのだろうが、

今はもう、これだと決めず。

行く度いろいろ買って、

帰国後大きなガラスのボールに入れてある。

瓶がきれいだから見ていても楽しい。

香りも、例えばスポーツ観戦に行く時、食事に行く時、

それと仕事に行く時と、

まだ結論は出ていないけど、全部変えなくてはいけないような

気がしてきた。

大切なのは、人に不快感を与えない様に注意。

付けるところは、胸に吹きつけ、

それを両手の手首で拭きとるようにして着け、

その手首で首にもそして、太股の内側。

そうすれば量を沢山吹きかけなくてもいい。

女性だったら、オーデコロンは夕方までに消えてしまうので、

小瓶(アトマイザー)をハンドバックに潜めておくことを薦める。

2009年2月23日 (月)

サンキューレター 3

テルースの春のサンキューレター。今回は140枚。

ところで・・・

1シーズンに仮に100枚描くとして、1年4シーズンで年間400枚。

それをもう97年から10年描いているので、

合計4,000枚くらいになった!

3_1

3_2

3_3

3_4

3_6_2

3_5

2009年2月20日 (金)

劣化との戦い

塩化ビニールとか、ナイロン物とかはよく劣化する。

自転車スポルティフのエアーポンプのゴムの部分、

エナメルの靴、これは重要な靴。

ヒールの高さがやや高めなのだ。

残念ながらエナメルの劣化。

水筒のゴムパッキング、そして、

トライアスロン時代の海パン。

ヘルメットのパッド、塩化ビニールの印半天のバッグ、

バッグの内張り、等々。

気が付けばなんとかするのだが、

海パンの劣化だけは困る。

履いていて切れてしまったら・・・。

泳いでいて切れてしまったら・・・。

とにかく十年以上経った物を何度も引っ張ったりして

チェックしたが、何ともなかったが・・・。

こればかりは新しい物でも買おうかと思う。

まあしょうがない。自分もどこか劣化しているのだから。

訳)印半天

 鞄など、表にブランド名が出ている物にあだ名を付けた。

Photo_3

2009年2月18日 (水)

男の身支度 Vol.3

シャツを着てネクタイを締める前には、

必ず一度、手の油を洗い落とす習慣を付けてもらいたい。

つまりネクタイを締める時に

油が付くのを気にしなくてはいけない。

締めるところだけが汚れている人が居るけど

それはみっともない。

ネクタイを締める時再度、喉の髭の剃り残しをチェック。

また、シルクのネクタイは特に要注意。

指先が、がさがさでは傷を付ける。

だから手は昨晩の内に

クリームを塗っておかなくてはいけない。

ポケットチーフとネクタイの柄は

極力同じ物は避けるようにしている。

あらたまる場合はきちんと折って、

そして何もないときはフワッと出る様に。

または、リネンのポケットチーフも良いね。

悲しい映画を見ている時、

彼女の頬をつたう涙を、チーフをさっと取り出して拭いてあげ、

またポケットに挿す。

カジュアルに着こなすには、

冬のツイードのジャケットの胸ポケットに

ペッカリーのドライバーズ手袋を挿すのもお洒落。

ただし、コートはだめ。

脱いだ時コートを折曲げて抱えるでしょ!

その時逆さまになって手袋を落としてしまうから!

ベルトはズボンのループにベルトを通したら、

鏡の前でくるりと見ないと、

時々通し忘れがあるから要注意。

バックルがウエストの中央になく

曲がっているのはみっともないので、

ズボンに付いている動き止めループ(チイ付き)に

金具を通し固定するなんて皆さん知ってる?

そして、極力

ベルト、時計、カフスボタン、靴の金具の色は統一したい。

ジャケットやシャツなどでボタンの多い物は

まず上を締め、そして下を締め、中を締めていく。

そうすると慌てた時にボタンの掛け違いをしない。

これは、学校の先生に習った。

何しろ僕の学校の制服は七つもボタンがあったから。

03

(295mm×400mm 透明水彩・パステル)

2009年2月17日 (火)

綿の靴

綿のブーツにマニッシュ(男っぽい靴)。

何故女の子だけに

この様に革と綿のコンビの靴を出すなんて

ずるい話だ。

男も欲しい、綿のショートブーツ。

男の場合は絶対に薄い革底。

紳士靴屋さん、よろしくねheart

Photo_4

2009年2月16日 (月)

酔っ払いの書き残し

ほろ酔いかげんで家で飲んでいると、色々な事を考える。

こんな案、あんな案、これも良いかも・・・。

ついついメモを取る。

だんだん俺は天才ではないかと思って来る。

あまりにも感動して、人に話したくなる。

すぐに電話で知人と話す。

知人も酔っていて、話が膨らむ。

またメモを取る。

これはすごいアイデアだ、と

また違う知人にも電話する。

そして話し込む。

これまたまたアイデアが膨らむ。メモる。

まァ酔っ払って来たから寝るか・・・。

しかしこれだけのアイデア、寝たら消えてしまうかも・・・。

再度メモに目を通し、感動しつつウトウト。

そして寝入る。

次の日の朝、いつもの様に元気に早起き。

朝のコーヒーを飲みながら、昨晩のメモに目を・・・。

これが目が点になるのだなぁ。

俺って何て馬鹿なことを考えているのだろう。

腹が立ってメモを破り、サクラ吹雪。

昼頃、昨夜の知人から電話があり、

「昨日、お前は俺に電話くれたっけ?」

・・・。

Photo_2

2009年2月13日 (金)

新着情報

【ご連絡】

本記事中の商品の取り扱いは全て終了致しました。

ご了承頂きますようお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------

今年の春夏トレンドにボーダーやマドラスチェック等、マリンテイストは欠かせないようです。

マリンが流行ると気になるのはネイビー、レッド、ホワイトのトリコロールカラー。

TELLUSからのマリンテイストの提案は、パンチングの軽い表面感とソフトなレザーが履きやすい

バレーリーナーとレースアップシューズ。

ミニ丈ボトムや足首をのぞかせるパンツなどとのコーディネートがお奨めです。

レースアップシューズにはちょっとした秘密が隠されていますよ!

Photo パンチングレザーレースアップシューズ¥18,900(税込)

Photo_2 1箇所だけハートのパンチングが隠れています!!

Photo_3 パンチングバレーリーナーシューズ ¥15,750(税込)

タイムマシンにお願い Vol.04 【Collection:88/89 Autumn Winter】

88年秋、一番テルースらしい所かな。

毛皮、スウェード、赤い底、ヒールの高いレースアップ、

光る石、カット、インドで刺繍させたエンブレムの靴。

華麗なテルース。

Tel88_89aw01

Tel88_89aw02

Tel88_89aw03 

Tel88_89aw04

Tel88_89aw05

Tel88_89aw06

Tel88_89aw07

Tel88_89aw08

Tel88_89aw09

Tel88_89aw10

Tel88_89aw11

Tel88_89aw12

◆次回「タイムマシンにお願い Vol.05」は2月27日公開予定です。