人生を楽しめる男と女の
ファッションブログ
「ムッシュ・アッシュ・テルース」
のブログです

スマートフォンからも
ご覧いただけるようになりました!
この欄下部のQRコードから
アクセスをお願い致します

notice

cafe de diana galarie
カフェ・ド・ディアナ・ギャラリー
香り立つコーヒーと様々なアーティストの絵画がある空間

カフェ・ド・ディアナ・ギャラリーのご案内

■連載記事掲載中■

【連載】思い掛けない出会い

【連載】細い男の子

【連載】綺麗なポーズ

【連載】「プレゼント」

【連載】LIDO

mobile

スマートフォン版ブログ
スマートフォンからも、スマートフォン用のレイアウトにてブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
スマホ版ブログはこちらから


mobile

モバイル版ブログ
携帯電話からもブログをご覧頂けます。QRコードを読み込んでご利用下さい。
http://tellus-gi.jp
携帯版ブログはこちらから

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30






« 2008年7月 | メイン | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月29日 (金)

夏の待ち合わせ2

もう、この女性はバカンスが終わり

街に戻り、友人とのBARでの待ち合わせだろうか?

彼女の服は、まだ陽焼けの色が残った背中に、

バン デゥ ソレイユ(BAIN DE SOLEIL

仏蘭西語で「日光浴」の意味で

背中が開いて、太陽がいっぱい当たる服のことも言う)。

つながったドレスかと思ったら、上はシルクのスカーフであった。

それに長いシルクのスカートのセパレート。

この美しい女性を待たせているのは

どんな洒落人なのだろう。

僕はギャルソンを呼んだ。

「あちらのバーに居る美しい方に、同じ飲み物を一杯差し上げて。僕から・・・。」

とお願いして、チップを渡した。

彼女が一杯目を飲み終わった頃を見計らってギャルソンが

「あちらの方から」と僕からの一杯を持っていった。

女性はこちらを向き、杯をあげてニコッと微笑んだ。

「お互いに楽しい夜を」と

一瞬の一言の大人の会話を楽しんだ。

Photo

夏の待ち合わせ

夏が終りそうでも、まだ暑い。

いつものように街に居ると、「今年も僕は東京に居たか…」と

虚しい気がした。

夏って普通の人は時間が空いて、夏休みというところだけど

物創りの人間は9月のオーダーに向けてのサンプル作りに忙しい。

コレクションとプレスミーティングが終ったら小さい旅にでも、と思っているけど

今年は十月は個展がある。

そこに夏の暑さを吹っ飛ばすかのように、細いデニムにショートブーツ、

水玉の大き目ブラウスを素肌に纏った男が現れた。

彼女と待ち合わせなのか、その時

ガードレールの高いところに脚を上げて

まるでポーズを取るかのように…。

街の中が禁煙でなかったら、タバコをくわえれば

映画の中の主人公といったところだ。

風でブラウスが揺れて涼しそう。

このようなスタイルを持った人とは、ここのところ会っていないような気がする。

残暑にスゥーっと爽やかな気分になった。

Photo_4

2008年8月24日 (日)

今シーズン注目のファーアイテム

【ご連絡】

本記事中の商品の取り扱いは全て終了致しました。

ご了承頂きますようお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------

朝晩は肌寒くなり厳しかった猛暑もひと段落したようですね。

ファッションも夏物から一気に秋冬物へシフトできそう!

今回は今シーズン大注目素材のファーアイテムのご紹介です。

TELLUSオリジナルシューズでは、ラビットファーを使用したショートブーツや、バレーリーナーシューズが

既に店頭に並んでいます。

またフランスやベルギーからフェイクファーのマフラーやグローブが入荷しました。

フェイクファーとはいえ本物と間違えてしまいそうな手触りの良さ!そしてお手頃な価格です。

是非店頭でその質感を味わってください。Photo

2008年8月22日 (金)

サンキューレター(お礼状)

テルースでは、お買い上げ頂いたお客様に

全員ではないと思うが、お店からお礼状を出す。

そのお礼状は、世の中に一枚しかない手描きの葉書きだ。

絵は、もちろん僕。

今回も夏休みの宿題で、百五十枚くらい描いた。

水彩用葉書に、顔料インクと筆ペンで下書きをして、

透明水彩で着色。

すぐに無くなってしまう。集めている人が居るとか・・・売り場の人に聞いた。

喜ばれているようなので、ついつい暇な時に描いている。

最近は店舗数が増えて、生産が間に合わないので

新商品入荷案内は印刷にしてもらった。

お礼状の絵はそのシーズンのコレクションとは違い、

昔のモデルもあれば、来年のモデルもある。

一枚一枚心を込めて、まるで靴創りと同じ気持ちである。

お店にも飾られているので、このブログを見たら注意してみてね。

1/1(一分の一)と書かれている。

1

2

3

4

5

6 

2008年8月18日 (月)

新着案内

【ご連絡】

本記事中の商品の取り扱いは全て終了致しました。

ご了承頂きますようお願い致します。

-------------------------------------------------------------------------

SHOPには秋物商品が続々と入荷中です。

まだ真夏日は続いていますが、今すぐ取り入れられるキラキラアイテムをご紹介します。

キャンディーの包み紙を編み込んだキラキラカゴBAGと、

ソフトなレザーで履き心地も良く光の角度によって輝きの変わるレースアップシューズ。

夏は素足で、秋にはカラータイツやソックスでコーディネートしてみてはいかがでしょうか?Imgp0053

2008年8月15日 (金)

秋のテルースメンズ

雑誌の宣伝の写真を撮る現場は楽しい。

今はカメラもデジタルで、すぐにPCで画像が見れる。

昔は、ポラで一度押さえて

あと何本もフィルムを使って写真を撮る。修正があったら大変だった。

さて、秋のメンズ、前後紐縛りの黒のワークブーツ風靴に

細身のデニムをブーツにイン。

上のコートは袖なし、ケープ付きコート「インバネス」だ。

Vol014_1

シルバーのローファーに金のパンツ、ラメ入りのレッグウォーマー。

ピッカピッカファッション!!

 

茶のベロアのブーツに、シルバーの側章付きパンツに

着物柄ブラウス。

今年は綺麗な柄のシャツが欲しい。

 

そしてエナメルの紐縛り靴にわざとリボンを変えて、

面白く可愛い履き方の提案。

やはり男も他の人との違いを出す為に、

リボン屋さんに行ってみるのも良いのでは…。

お洒落なパーティーでの話題にもなる。

側章ではなく前にラインの入っている短めのデニムパンツ。

そして網タイツソックス。

これはちょっと笑える。

おまけにタイツに花を付けたりして。短いパンツだから出来る技!

僕だったら、片足を通常の黒のソックス、もう片足を網のソックスかラメにしたいな!

こんな遊びがあってこそ、パーティーは楽しくなる。

2008年8月 8日 (金)

バレリーナ

ペタンコ靴、カッターと呼ばれたり、色々名称がある。

テルースでは、昔から「バレリーナ」と呼んでいる。

履くと何となく楽しくなり、飛んで歩きたい気分になる。

「1・2・3(アン・デゥ・テゥロア)」「1・2・3(アン・デゥ・テゥロア)」リズムに合わせて!

今年のバレリーナは毛皮で作った花のコサージュ。とても可愛い。

フワァフワァでやわらかで、風が吹くとタンポポの毛のように揺れ動く。

何故か大切にしたい宝物のようなバレリーナ。

もちろんコサージュは取り外しはできない。

これも昔から、テルースは取り外しはやらない。

何故なら、朝、満員電車から人が降りていなくなっていると、

淋しそうに電車の床に取り外しリボンが落ちているのを見たから。

Photo

2008年8月 1日 (金)

ラバーブーツ

今年は昨年より雨がいっぱい降っているような気がする。

街でもゴム長靴を良く見る。

最近はラバーブーツと言うらしい。

名前も変わればゴム長靴もなんとなくお洒落に変化しているような気がする。

今日はものすごい雨。街のキャフェに座りお茶を飲んでいたら、

タンクトップにデニム、その上に釣りのゴム引きのオーバーオールを履き、

その裾をラバーブーツにねじ込んだお洒落な男の子を見た。

ゴムの長靴は築地と女の子の物じゃないぞ、と言わんばかりに

お洒落であった。

そのスタイル、後ろからそっと描いてみた。

Photo_3